冬の散歩・・・

毎朝、どらを連れて散歩に行くのですが

最近は朝日が昇るの

遅いねん~


画像




6時30分ごろ、やっと朝日を浴びることができるのです。


これからは、暗い朝の散歩やなあ~











見たよーの印に
よろしかったらポチッとお願いしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ シェパードへ



どらちゃん、見たよって、こちらもお願いします。

犬ブログランキングに参加しています></a>
<br/>






<a name=

この記事へのコメント

まこちゃん
2009年10月23日 06:30
お早うございます~
なーんて、健康的な朝の始まりでしょーか、日の出有難う!寒くなって来て散歩億劫だな~なんて思わないで偉いなぁー、頭が下がります。今日も一日頑張ろう!!
2009年10月23日 07:42
おはようございます。
どんなに簡単なことでも、一旦決めたことを続けることは大変な意志力です。
病気、気候・・・と言い訳を一切排除して続ける、はくじゃさんは立派です。
良い主人を持って、どらちゃんは幸せです。
どらちゃんもそう感謝しているに違いありません。
masaki
2009年10月23日 09:24
おはようございます。
昔、S & G が、『冬の散歩道』という歌を歌っていましたねぇ~~。
(かなり古めですけど・・・)

朝がじんわり明けていく雰囲気、好きです。
昔BASSを釣ってた頃、早朝の湖で、夜が明けると同時に湖面から一斉に水蒸気っぽい靄が上がりまして、幻想的でした。

もっとも、その時はカメラを趣味にしていなかったので、今から思えば悔しいです・・・。

私、意外と朝はスコーンと起きる事が出来ます。

さて、今日は予定より1日遅れて帰国します。
(帰国したい・・・)
とりあえず、チェックアウト。
ししまる
2009年10月23日 10:51
秋ですねぇー 陽の沈みは早く 朝日は遅く 朝日撮るには絶好の季節と成りました。
近いうちに 西伊豆での 特殊撮影しなくては 未だ完成していません。
100本位フイルム使ったのに未だ宿題です。
どぎー
2009年10月23日 12:41
京都の朝はもう寒いでしょう?? かつて僕も2年ばかし京都に住んでましたので、暑くて寒い住みにくさは承知しています。それにしても、どらちんは全然お日さん見んとお尻向けっぱなしでしたね。やっぱり、まだ風情を楽しむ侘びさびの心より、色気と食い気なんでしょうかね?
はくじゃ
2009年10月23日 13:22
>まこちゃん
これねえ、辛いときもあるんですわ・・・
寒い、暗い、小雨・・・の時なんか布団かぶって寝てタイと思います。
でも、こうして出てくると来て良かった!!と思えるんです。
どらが居なければ行かないからどらに感謝ですね♪
はくじゃ
2009年10月23日 13:24
>陶さん
風邪でもひいてたら倍の辛さが襲ってきます。
この前、足の裏の皮が1ミリめくれただけでも辛かったです。
そんなときに思うのが、健康を保つことが一番・・・
これですね?

はくじゃ
2009年10月23日 13:30
>masakiさん
それは、幻想的ですね~
カメラを持って写したかったですね?
朝に強いんですか?いいなあ~♪
今日、お帰りですか?
70円のwindows 7 向こうでも話題なんかなあ?
はくじゃ
2009年10月23日 13:32
>ししまるさん
朝日、撮るの難しいです。
これを撮っていて思いました。
私もそのうち、朝日、夕日に挑戦してみたいです。
はくじゃ
2009年10月23日 13:34
>どぎーさん
今は、地球がねじれているらしくて・・・
(近所のおじいちゃんの言うにはね?)
大阪と京都と変わらないですよ。
今は、暑くも寒くも無く一番過ごしやすい季節ですので、このまま寒くならないで欲しいなあ~♪
2009年10月23日 18:12
旦那も朝6時出勤なのですが、
まだまだ外は暗いみたいです
私は相変わらず9時過ぎからの散歩なので、
今の季節は丁度気持ちのいい散歩です
はくじゃ
2009年10月23日 18:59
>サイアさん
9時ごろならいい感じ~
私もその頃に散歩したいわ・・・
朝、暗いと行こう!!て気がなかなかしないよ(泣)
ロキ様
2009年10月23日 19:36
こんばんは~
うんうん、最近、ホントに日が昇るのが遅くなり、
日が沈むのも早くなりました。
最近はカズと散歩に行く機会が増えてきたので、
安全の為、ピカピカライトでもつけて散歩しようかなって
思っています
でも暗い散歩ってイマイチ好きじゃないんだよねボク。
はくじゃ
2009年10月24日 00:45
>ロキ様
暗いとネコも見えないし。。
○んちをふんじゃったり・・・
ピカピカも付けていた方が安全!!
やっぱり、明るい時間に散歩したいですよね?

この記事へのトラックバック